【カスタムる日々】ちゃんばらいと7 レポートその④

こんにちは!結利晴信です。
今回は2024年5月11(日)(土)に和歌山のバトルランド-1にて開催されたチャンバライベント・ちゃんばらいと7 の様子を数回に分けてお伝えします!今回はその④最終回!(・∀・)人(・∀・)
ちゃんばライト7イベントレポート④タイトル画像

ちゃんばらいと!は、
ごちゃごちゃ考えんと!
誰でも!
気軽に!
斬り合ったらええねん!!!
(訳:広いサバゲフィールドを使って集団でのチャンバラをライトに楽しもう!)
をコンセプトに開催されるチャンバライベントで、参考までに今回の開催概要は以下のとおり。

開催日 2024/5/11(土曜日)
開催場所 和歌山県 バトルランド-1
参加費用 ¥4000
 見学者 ¥1500
出店のみ ¥2500+(追加スタッフは1名1500円)
レンタル武器 500円(※レンタル希望者はDM)

和歌山かぁ~遠いなあ~
って思ったそこのアナタ!!待て待て待てィ!
・最寄駅(橋本駅)までは南海高野線・難波駅から電車一本で約1時間!
・最寄駅からは送迎あり(要事前予約)
だから安心(´∀`)
もちろんチャンバラ初めての方でも基本的な武器の振り方は教えてもらえます

 

 

棒使いと世紀末戦士の対決写真
午後の聖杯戦の後、最後のゲームは「バトルロイヤル戦」です。
ルールは簡単、自分以外は全員敵!
残り時間に合わせて範囲が狭められていくフィールド内で自分の戦闘技術と頭脳を使って生き残りましょう(゚∀゚)
ちなみに途中脱落した参加者は亡者(どれだけヒットされても死なない不死身)として、うっかりフィールド外に出てしまった生き残りを狩るお仕事がありますw

 

 

以上が当日メインのゲーム紹介でしたが、最後にこれ以外のハイライトも合わせてご紹介して今回のレポートの〆とさせていただきましょう(´∀`)
雑草を刈り取る農家風の人の写真
これはゲーム中にフィールド整備を行うバトランのスタッフさん…ではない!
エピックアーモリー製の鎌に合わせて農家風装備で参加してくれた犬屋さんだ!
農家とかカールおじさんとか呼ばれていましたw

 

 

倒れてフライパンを被せられたニンジャの写真
今回初参加にしてこの馴染み様。
忍者の肇(はじめ)さんです。なぜフライパンが顔にw

 

 

騎士と武者のツーショット写真
ここから先は通ること罷りならぬ!!
…って言ってそうな武者と騎士のツーショット写真。

 

 

急斜面でカメラを構える参加者の写真
…とそれを撮影した伏見さん。左足それどうなってるんですか( °Д°)
こんな風にお昼休憩時に自慢の装備で撮影会をする方もけっこうおられました。

 

 

戦車に頭を突っ込んでいるフリーレンの写真
そして今回大人気だったフリーレンさんw戦車に頭突っ込んでます。

 

 

ミミックに頭を突っ込んでいる蛮族の写真
こっちはミミックにうっかり食べられちゃってる蛮族さん。ほらー欲張るから~!

 

 

ちゃんばらいと7の集合写真
以上、全4回に渡って5月に行われたちゃんばらいと7の様子をお伝えしました!
次回「ちゃんばらいと8」は2024年10月26日(土)同じくバトルランド-1さんで開催予定です。
お伝えした通りめっちゃ楽しいイベントですのでご興味あればぜひご参加くださいw

(Visited 43 times, 1 visits today)
PR
結利 晴信

結利 晴信 

トイガンの外装カスタム作品を受注製作しております結利晴信(ゆうりはるのぶ)です。月刊アームズマガジンにて「空想銃製作指南~YURI CUSTOM WORKSHOP」連載中。その他アーマー装備・ウエスタン・チャンバラなどいろんな分野で活動中!(゚∀゚)

結利 晴信の投稿一覧