究極の西部劇イベント「クイック&ヒット「VILLAGE」 one last time.」

西部劇好きな方は服装だけじゃなく
西部の街の中で遊びたい夢があると思います。

栃木県日光市に過去に
「日光ウエスタン村」という
大きな観光施設がありました。
現在は廃墟となっておりますが

そこをBARちゃん工房が色々な困難を乗り越え
日光ウエスタン村を貸し切り

西部劇ファンには夢のイベント
クイック&ヒット「VILLAGE」 
が土曜、前夜祭
日曜、本祭で開催されました。

同ユニオンWEBの結利晴信様も記事にされていますが
https://sabage-union.com/16922.html
私の視点でも記事にさせていただきます。


私は土曜日から入りました。
早過ぎてまだ入場できない。


主催者のBARちゃん工房さん。
数日前からウエスタン村に入り
草むしりや掃除、準備、落書き消しをしていたそうです。
お疲れ様です。


遠方より続々と人が集まってきました。


ウエスタン村のチケット売り場
コチラで参加費を払います。


芸が細かい。


参加費を払う。


ハンコ作ったみたいです。
すげ~。
クイック&ヒットは入場するところから始まっています。


クイック&ヒットのウエスタン村イベントは今回が2回目で
前回も今回も桜が満開。


皆が集まるサルーン
(フランス語からの造語で酒場、娯楽所という意味)


前夜祭は特に何もなく
ただブラブラするだけですが
これが楽しい。

 


雰囲気バッチリ。

 


右手が観客席。
左側がガンショーなどを見せていたようですが
かなりボロボロ。


西部にタイムスリップした人達。


大砲を運ぶクーリー。
(クーリーとは奴隷制が無くなりアメリカに入ってきたアジア系労働者の呼び名。)


魚や食料を運ぶ。


ゴーストタウンになってしまった街を歩くガンマンと青年という感じ。


2006年に閉業ですので月日の流れを感じます。


撮影ポイントに上がると


マウントラッシュモア。でかい!


夕方になり皆一旦解散。
宿に戻る人。
車中泊する人に分かれます。


夜。こちらに残った者同士の宴会。


どんなイベントもこういう酒の席が楽しい。


夜桜もライトアップ。


夜の教会がいい感じ。


夜のご飯も西部劇してる。
いかにも悪役がステーキ食べてる雰囲気。


もう一軒ある酒場でポーカーゲーム。


夜遅くまで宴は続きました。

前夜祭の模様をアップさせて頂きました。


その他、「革とエアガン」の記事はこちら

ガンベルト

ガンベルト

「革とエアガン」のブログも誠意更新中
http://www.ne.jp/asahi/kawa/airgun/index.htm
※革のガンベルトとホルスターも販売中!
※西部劇ごっこと題して千葉のナンバー9にて西部劇サバを毎年秋に開催しています。

 

 

 

 

(Visited 154 times, 1 visits today)