【サバゲーの魅力を伝える会】そもそも、サバゲーって何が楽しいの?

サバゲーの面白さを伝える伝道師「オキサバ」です!オキサバマガジン第2回と言う事で、今回の話題は「サバゲーの面白さ」に焦点を当てて執筆させて頂きます。

先に結論から話すと・・・

①非日常的な体験 

②同じ趣味同士の人との交流 

③純粋なゲームとしての撃ち合い

この3点が大きな要因ではないかと、この10年の経験から考えます。まずはサバイバルゲームの仕組みを超簡単にお伝えします。

①2チームに分かれて、エアソフトガンで撃ち合う

②当たった人は自己申告で「HIT」と宣告して退場

これでサバイバルゲームが出来ます。簡単でしょう?細々としたルールは他にもありますが、ここだけ押さえておけば大丈夫です。なのでサバゲーに興味がある人は、恐れずにこの世界に足を踏み入れて欲しいと思います!

さて、サバゲーの仕組みを理解した所で、本題の面白さに付いて語っていきます。

①非日常的な体験

日常を過ごしている中、エアソフトガンに触れる機会は少ないと思います。だがサバゲーに参加する事で、そこは非日常的な空間!まさに映画の世界に入ったかのように別次元の空間が広がっているのです!自分の理想とする装備を身に付け、カッコいいエアソフトガンを持つ。これだけで楽しめちゃうんですよ。そこに実際の戦闘が始まるとなればアドレナリンが爆発!映画のキャラクターになりきって遊びましょう!

という感じで、日常では味わう事の出来ない高揚感を、サバゲーを通して体験できるのです!

 

②同じ趣味同士の人との交流

社会人になると、他人との交流の機会って減りますよね?学生時代のように、周りに常に新しい人が居る環境でもないですし、会社の人と出会う事が主になってきますよね。私もそうでした。だがサバゲーという共通の趣味を持った人が集まる「サバイバルゲームフィールド」では、まだ見ぬ友人との出会いがあります。もちろん1人で楽しむ事も可能ですが、見知らぬ人とチームを組んでその日1日を遊ぶ事がほとんどですので、一言あいさつ程度から仲良くなってみましょう。

*注意点ですが、交流を求めていない方も居ます。過度なコミュニケーションはトラブルの元になりますので、空気を読んで交流しましょう。

気軽に交流したい場合は、イベントに参加するのが手っ取り早いです。一括りにサバゲーと言っても、近年は多様化してきてます。そこで自分に合ったテーマのイベントに参加する事で、99%の確立で気軽に交流する事が出来ます。例えばSF装備が好きな人が集まる会「ARMOR祭」や、交流会がメインの「Welcome To SABAGE」など、イベントのテーマがある所に参加をおススメします。定例会は色んな人が居ますからね。

https://twipla.jp/events/551521

そこで仲良くなった人との交流は、何事にも代えがたい楽しさがありますので、ぜひ交流も楽しんでください!ちなみに私たち「オキサバ」もサバゲーで出会った仲間達ですよ。

③純粋なゲームとしての撃ち合いを楽しむ

一昔前のサバゲーのイメージは、「迷彩服を着て森で遊ぶ」が一般的なイメージであったが、近年サバゲーフィールドが整備された場所で行われる事が増えており、私服にエアソフトガンのみで遊ぶ方が増えてきている。

FPSゲームやeスポーツの普及で、シューティングゲームに近いサバゲーが注目されており、ミリタリーに興味がない人も、楽しめる環境になってきていると思われる。サバゲーの核となる撃ち合いを、思う存分味わう場が増えているのも、時代の変化なのかもしれない。

この3点以外にも面白い部分はたくさんあるが、それは後の機会に伝えていきたいと思う。参加者の数だけ楽しみ方があるので、ぜひ興味を持った方はサバゲーに足を踏み入れてみてはいかが?

(Visited 473 times, 1 visits today)