西日本の西部劇好きが集まる。「ウエスタン魂」


4月28日
和歌山県橋本市のバトルランド1にて
「ウエスタン魂」が開催されました。


大阪周辺ではアウトドアフィールドが少なく
バトルランド1が数少ないアウトドアフィールドだそうです。


バトルランド1のオーナーさんと店長さん。
気さくな明るい方達でした。


サバゲの模様を撮っている女性スタッフさん。


お店も併設。


休憩所も屋根だけの休憩所と違い
室内で居心地がよかったです。


拡声器を持ってウエスタン魂の説明をするmirror(ミラー)さん

ミラーさんは私が主催している西部劇ごっこ
小さいイベントだった時から
ず~っと遊びに来て頂いてる常連さん。

いつもありがとうございます。


空に向けて開会式バンバン。
コチラはモデルガンもOK。


コチラの方、決まってました。


色々な物を借りてどんどん西部劇になっていく感じが良かったです。


衣装が素敵です。


ストールがいい感じです。


様々なイベントを精力的に開催しているクラさん。


クイックアンドヒットのウエスタン村でもお会いしましたお方。


自前の鞍をお持ちで乗馬もするそうです。すごい。


ん?その胸の物は?

ダイナマイト。


導火線に火が付いている感じがいいです。
こういうの大好き。


黒一色でバッチリ。


ウインチェスター好きな方でした。


シャツがオシャレ


海外製のカート式ウインチェスター。


ピースメーカー3丁使い。


バックルがカッコ良かったです。


クイックアンドヒットのウエスタン村でバイオリンを弾いていた方。


ウインチェスターライフルにヴィンテージなロングスコープ。
個人輸入したそうです。


オールドスタイルのガンベルトに
色を合わせて作られた手首のリストカフス。


銃の調整が上手な方で
私のガスガンのガスモレをその場で直して頂きました。
助かりました。ありがとうございます。


銃の調整が上手な理由はシューターの方だからで
シューテイング体験が開催されていました。


ピースメーカーだと的が近くてもなかなか当たらないです。


お札を渡されお札の取り合いをします。


休憩。


お札をいっぱい取った方達。


閉会式。
いつか行こうと思っていたウエスタン魂。
車で往復1300キロの旅でした。
お会いした皆さん色々とお世話になりました。
またどこかでお会いした時はよろしくお願いいたします。


その他、「革とエアガン」の記事はこちら

ガンベルト

ガンベルト

「革とエアガン」のブログも誠意更新中
http://www.ne.jp/asahi/kawa/airgun/index.htm
※革のガンベルトとホルスターも販売中!
※6/9にBARちゃんとの合同企画「クイック&ごっこ」をナンバー9で開催。
※西部劇ごっこと題して千葉のナンバー9にて西部劇サバを毎年秋に開催しています。
2024年は11/17になります。

 

 
(Visited 126 times, 1 visits today)