【九州撃鉄市】イベントレポート

5月13、14日に福岡県の小倉にて「九州撃鉄市」が開催されました。

その時の様子や出店者をあっかりーなが紹介します!

 

イベント概要

日時:2023年5月13日 11:00〜17:00
       5月14日 10:00〜16:00
開催場所:西日本総合展示場 本館 中展示場 
入場料:1000円(前売り券700円) 
 

北九州初のミリタリー物販イベントとして、日本全国からショップが集結し、初開催を彩りました。

またコスプレイベントも同時開催され、ミリタリーコスプレや銃器や武器を装備したコスプレも会場内で解禁されました。

 

・出店者紹介

・SPバイオ

総合MCのMIKKEさんがイメージガールを務めるSPバイオBB弾。

0.2g/0.25g/0.28gが販売され、3袋以上購入で撃鉄市のキャラクターが印刷されたオリジナルトートバックがプレゼントされました。

 

・C.A.T.

AIRSOFT97が全面監修し、世界初の可変式プリコック機構が搭載されたエアガン。

Versatileはカスタムベースになっており、マガジンハウジングの交換ができる新しいエアガンです。

以前発表されていたAKとPCCハウジングのほか、新たにMP5のハウジングも開発中とのこと!

今後も様々なオプションパーツを開発するとのことです。

 

・Board Dragon works

ハンドガードやグリップなどに取り付けられる外装パーツを販売する店舗。

和と洋それぞれの柄があり、今回の撃鉄市では和が人気だったそうです。

発売はされてはいませんが、展示C.A.T.にはネコの足跡が刻まれた飾りもあり問い合わせも多かったそうです。商品化されたらC.A.T.ユーザーやネコ好きの方にはたまらないですね。

 

・ROD技研

ROD技研といえばこのお方!ROD所長!

受注生産も受け付けており、ハンドガードが一体となったカーボンアッパーはその場でカットも可能というサービス付きです。

エアガンに触ってOKとのことなので、所長の研究開発商品を直接体感できます。

 

・URBAN REGION

機能的で便利なタクティカルギアを製造し、販売している店舗。

スリングを止めるやつやVSR用の後付けグリップなどサバゲー特化用品もありました。デモ機もあったので、どのような感じか試すこともできます。

 

・Rebel

サウナ用品を主に取り扱っており、サバゲー用品としても使える商品もあります。

サウナマットは汚れた靴をおけたり、車のシートの上に敷くことで、サバゲー後に車内が汚れてしまうのを防ぐことができます。

折り畳んで運べるので、収納もとてもコンパクトになり、車に積みっぱなしでも邪魔になりません。

 

・SMILE-EYE TACTICAL

シューティンググラスを数多く取り揃える通称「戦う眼鏡屋さん」

GATORZやWILEY X、bolleなどを主に取り揃えており、普段使いでもおしゃれに使いこなすことができるゴーグルです。

ここでは通常の販売店でできない、度付きの眼鏡を作ることができるので、眼鏡ユーザーの方やコンタクトユーザーの方におすすめの店舗です。

 

・明日香縫製

民兵装備を制作、販売する明日香縫製。

カミースやシャルワール、ワッペンなどを販売しており、民兵装備の相談も受け付けています。

ターバンの巻き方もイラストを用いてわかりやすく解説してくれるので、初めて挑戦する方にもおすすめです。

 

・サニー商会

ワッペンを販売しており、机一面全てワッペンという種類の豊富さです。

中にはアニメをモチーフにしたワッペンもあり、コスプレ勢にも対応したショップです。

もちろんサバゲーでも使用できます。

 

・ハンマーズ

AK専門店で外装パーツやマガジンの販売を行っています。

また加工も行っており、他店で断られた加工もハンマーズでは可能なこともあるそうです。

加工例の写真も置いてあるので、AKにどんな加工ができるのか気になる方はブースにて見ることができます。

 

・RATEL

QILOやLBTを販売しており、イベント価格で通常よりもお安く購入することができます。

LBTはマスグレーもあり、中々入手できない色なので、とても貴重な商品です。

この日MCを務めたMIKKEさんも愛用している商品です。

 

・TM craft

サンセイのゴーグルやフェイスガードにつけられるマスクを制作し、販売。

リバーシブルで使用でき、洗うこともできるので、汚れの心配もありません。柄も写真の通り種類が豊富です。

またこれから暑くなる時期に向けてメッシュ素材の商品があるのは嬉しいですね。

 

・SFA

エアソフトガンのパーツやバッテリーを販売しており、電子トリガーの陽炎やTAITANなども取り扱っています。当日はデモ機もあり、空撃ちが可能だったので、それぞれの電子トリガーの違いを体感できました。

撃鉄市ではバッテリー系が人気で充電器は初日で完売したそうです。

これだけ多くの種類が一度にあるのもイベントならではですね。

 

・アングス

エアガンパーツや本体を販売するアングス。

実物コーナーもあり、ダニエルディフェンスなども並んでいました。

長物もカスタムされた商品が販売されており、東京マルイの次世代MP5にM4のストックがついたものやCA870にのんばいーん0.9Jが組み込まれたものなど、アングスオリジナルのカスタムが施されています。

 

・YAMAME PROJECT

雑誌「ピースコンバット」にて連載中の「ヤマメは今日もサバゲ日和」の作者がオリジナルステッカーやワッペンを販売。

ステッカーはボトルに貼り付けることができるので、重さがわからなくなってしまうことを防ぎつつ、ボトルを彩れます。

 

・D CRAFT WORKS

POLICEやFBIなどアメリカンな組織の文字が印刷されたワッペンや、オリジナルのパッチを販売しています。

オリジナルパッチもアメリカの国旗が背景に入っていたり、アメリカ色の強いショップさんです。アメリカ系の装備がお好きな方にはぴったりですね。

 

・MAYOZONES

デザイナーMAYOが手がけるオリジナルアパレルブランド。

服やバッグはプライベートでもお洒落に着こなすことができ、人気の商品です。

ワッペンやパッチも人気商品で、ガチャガチャでしか手に入れることのできないアイテムもあります。

そして、「ゾネサバ」が6月11日に開催されるそうです!

詳細はこちら!

 

・ZERO’s

Gunskins(ガンスキンズ)の日本初認定インストーラーの店舗。

エアガンやマガジンにラッピングを施すことが出来、貼り付けまで行えるのは日本でZERO’sのみです。

塗装とは異なり、シートを貼り付けているためまた剥がすことができるのが特徴です。

 

・自衛隊

福岡地方の自衛隊が軽装甲機動車を展示。

自衛隊の方に確認すれば間近で写真も撮ることができました。

4人乗りで最高速度は100キロ。とても貴重な展示です。

 

あとがき

北九州にて初開催となったミリタリー物販イベントですが、日本全国から多くのショップが集まりました。

関東からの出店者も多かったので、来場された方は普段ネットでしか購入できないものが現地で直接購入できる貴重な機会になったことでしょう。

私自身も関東圏のため、九州ではどのようなアイテムが好評なのか、今のブームを知ることができ、とても良い機会となりました。

 

あっかりーなのご当地ご飯

ぱくぱく大好きなあっかりーなのご当地ご飯in北九州編!

今回は2日間にわたって開催されたので、2食ご紹介します!

・もつ鍋田しゅう

福岡に本店を構え、予約必須の大人気店。

ベースとなる味は味噌、醤油、和だし、田しゅうの4種類から選べ、今回は日本の味噌と韓国の辛味噌を使用した「田しゅう」をいただきました。

辛さもほどよく、食がすすみます。

もつは今まで食べた中でも最高級の美味しさで、口にいれると溶ろけてなくなってしまいます。

最後の〆にはチーズリゾット!

これが最高に美味しい!!

〆なのにおかわりしたくなります!笑

 

福岡にある店舗なので、中々食べに行けませんが、また絶対に行きたいお店です!

 

・小倉鉄なべ

小倉発祥という鉄なべにて熱々餃子を堪能しました。

鉄板で焼かれてでてくる餃子は熱々で、パリパリ食感!

ぺろっと食べれちゃいます!

〆でお茶漬けも頼みましたが、これが美味しくて胃に染みます!

わさびをまぜるとよりさっぱりした味わいです。

 

 

(Visited 344 times, 1 visits today)